崖petit倶楽部

色んな意味で崖っぷち!老若男女の垣根を越えた(?)寄せ鍋BLOG

業務連絡
スパムコメントが多発しているため、落ち着くまでBLOG管理者(部長=DEKO)が承認するまでコメントは表示されません。なお、トラックバックは同理由により今後も受け付けをいたしません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | TOP↑ | by スポンサードリンク
ひとりで映画を楽しんできた
|д゚)チラッ

すっかり、御無沙汰しております。
一応、ココの責任者させてもらっております DEKO です。
放置してて、スイマセン。
ありがとう、くらっち!!!
君はなんて、まじめなんだっ!!!!

さて、タイトルに書いたように映画を観てきました。
しかも、ひとりで(∩´∀`)∩ワーイ
一応、女の末席におりますので、レディースDAYという特典を使いました。
いまどきは、ネットで席指定もできて買えるのですね。
いやー、素晴らしいです。感動です。クセになりそうです。
batman
「バットマン」新3部作“ダークナイト”シリーズの最終章、
『ダークナイト ライジング』の吹き替え
昔は、字幕しかみなかったんですが、年とともに
字を追うのが面倒になってきてwww
キタではステイションシネマしか上映してなくて
吹き替えの人気のなさに悲しくなりました。

上映時間が、回を追うごとに長くなるということで
今回は165分もありました。
が、中だるみらしい、中だるみがないままで終了しました。
ウエストのくびれたセクシーなキャットウーマン
ロビンになるきっかけが描かれてたりして
もう、おいしいところ満載でした。

アクションシーンも迫力あるし
なんといっても、劇場で見る醍醐味はです。
カラダにビンビン響いてくる大音響がたまらんかったです。

いや、ほんと映画っていいですね。

また、レディースDAY使っちゃおうっと( ^ω^ )ニコニコ
| comments(2) | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by DEKO
アカデミー賞…候補だった話題の映画
発表のある前日にノミネートされていた話題の3D映画
アバターを見ました。
眼鏡の上に3D眼鏡着用、所謂on the 眼鏡というヤツです。
映像の感想ですが
3D…かもしれない?という程度でした。
USJで、スパイダーマンやターミネーターみたいな迫力は皆無。
飛び出すというより、奥行きを楽しむ感覚で
と、ドコかの番組で言ってましたが
これも、期待するほど奥行きを感じませんでした。
眼鏡のレンズが色の薄いサングラスっぽいので
映像が暗く、目が疲れます。
眼精疲労で頭痛が起きる人は、事前に薬を服用した方がいいかも…
DEKOさんは、もちろん服用して見ました。
が、映画の半ばあたりから、右目から涙が止まらなくなりました。
ほんとに、目に負担が大きいと思います。
色々な意味でがっかりな映画でした。

コレを見るくらいなら、来月ロードショーの
アリスを見たほうが絶対良さそうです。
だって、予告編でも充分に迫力を感じましたから…
続きを読む >>
| comments(4) | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by DEKO
[洋画]悪魔のリズム
 悪魔のリズム
観てきました。
予告のポスターの宣伝文句に躍らせれました。

時間、返して欲しい
…そういう映画でした。

[あらすじ&解説]
激しい嵐の翌日、浜辺に辿り着いて目を覚ました男がいた。
自分の名前すら覚えていない男は、なぜか追われているように怯えている。
彼を助けた美しい ダンサーのマヌエラは、
男が近くの収容所からの脱獄者かと思いつつ、
ミステリアスな彼に次第に惹かれていき、2人は熱く激しい愛に溺れていく。
しかし、ハ バナの音楽に彩られた現実の中にふいに現れる、
ショッキングで残酷な拷問と屈辱が続く白昼夢が交錯するうち、
驚愕の真実が明らかになる…。

ベトナム戦争の後に『地獄の黙示録』と『プラトーン』が生まれ、
イラク戦争の後に、この映画が生まれた。
グアンタナモ収容所の、生き地獄のような拷 問と現実を描く衝撃作。
| - | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by DEKO
昔観た映画
あれは高一の遠足(?)の時だったか、雨で中止になった事あったよね?
梅田集合→解散!みたいな…。
その時に一人で映画を観に行ったんですが、ずーーっとソノ映画が気になってました。
映画のタイトルは『マルホランド・ラン−王者の道−』
マルホランド・ラン−王者の道−
ストーリーは、「公道レースに賭ける若者たちの恋、友情、希望、挫折などを描く青春映画」って事になってるけど、ワタシ的には、この映画に出てくる『ポルシェ356スピードスター』っていう車のカッコ良さにヤラレちゃった訳ですラブラブ
(後に加勢大周あたりが、ドラマで同じ様な私用の356レプリカに乗り、「マルホランド仕様」なんて呼ばれてましたっけ)
この映画、有名所では「デニス・ホッパー」くらいしか出演してないB級・C級映画で、当然DVD化もされていません[:がく〜:]
なのにです!オークションではレンタル落ちのビデオが、未だに定価で取り引きされ、アマゾンではバカげたプレミア価格が付いてるモノさえもぶー
(昔、レンタルショップで置いてるのを見掛け、「借りパクしときゃよかった…」なんて思ったことは、ワタシだけの秘め事デスNO!
ワタシもオークションで競ったことはありますが、落札には至っていませんでした。
ところが先日、アラート通知で希望落札価格が設定されているこのビデオが出品されているのを知りました!
で、以前競った時の価格より安かったので、思わず入札=落札と相成った訳です楽しいチョキ
祝拍手メデタシ、メデタシ
| - | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by エーシン
ナルニア国物語 第2章
narunia2
観て来ました。
当然、miniDEKOと同行なので吹き替え版。
私的には第一章<第二章ですが
miniDEKO的には第一章>第二章だそうです。
『ナルニア国物語』(なるにあこく・ものがたり/原題:The Chronicles of Narnia)は
イギリスの文学者C.S.ルイスの子供向け小説(全7巻)を総称して指す。
『ライオンと魔女』(1950)
『カスピアン王子のつのぶえ』(1951)
『朝びらき丸 東の海へ』(1952)
『銀のいす』(1953)
『馬と少年』(1954)
『魔術師のおい』(1955)
『さいごの戦い』(1956)児童文学賞のカーネギー賞を受賞

内容は創造主のライオン(アスラン)により開闢された
架空の世界ナルニアを舞台に
20世紀のイギリスの少年少女が異世界と往復しながら
与えられた使命を果たす冒険を描いている
(「馬と少年」のみナルニア隣国の少年が主人公)。


映画化は現在
ライオンと魔女カスピアン王子のつのぶえ
この後に
朝びらき・丸東の海へ・銀のいす
三部作として映画制作する予定もある。
wikiから引用

※以下ネタバレ-------------
続きを読む >>
| - | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by DEKO
SAW バリューパック (初回限定生産4枚組)
とても痛い映画です。イタイでなく、痛いのです。
「うぎゃぁ、痛そう…」ってな感じです。
1〜3は、K氏経由で見て、4を先日、劇場で見ました。
今回の話は、どうして犯人(SAW3で死ぬ)が
狂気のゲームを始めることになったのかを描きつつ
現在も起き続ける事件(ゲーム)を捜査する。
人の心の揺れを巧みに操る様子はとても興味深いです。

人は自らの過ちに気づき、悔いなければ救いはない。
それが、どのような代償を払おうとも…
他人が他人を救えるというのは、欺瞞に過ぎないのかもしれない。

因みに2008年に公開される5作目で完結の予定…らしい。
5作完結なのに、なぜ4枚組BOXなのか?しかも、ブルーレイ4枚組BOXまである。
(トリプルセットっても売り出している)
決して、売れ筋作品でないと思うが…
映画公開前に出して、映画を当てようとしてるのか?
う〜む…角川さんのやることがわからない。

続きを読む >>
| - | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by DEKO
スパイダーマン3
映画スパイダーマン3見てきました〜!



評価:星星星星ラブ

写真は映画パンフと前売りの半券と前売り購入特典のストラップです(^^)V

シリーズ完結

宿敵ゴブリンjr.はどうなるのか?
おじさんの仇はどうなるのか?
憎しみだけで、悪は滅ぼせるのか?
黒いスパイダーマンは正義の使者なのか?
恋人との恋の進展は?

相変わらず派手なCGアクションで、少し目が疲れますが
大画面で迫力があります。
正義のヒーローアクションで安心して見られますが、
単なるアクションだけではなくて、ラブロマンスの要素が濃い映画だったと思います。

みなさん!映画館へ行ってますかぁぁぁっ!


| - | [鑑賞]映画(洋画) | TOP↑ | by くらっち